シェア

マッシュルームの切り方 - スライス編

 
投稿者 福山真子. 更新された: 16 1月 2017
マッシュルームの切り方 - スライス編

マッシュルームは色々な料理に使いますよね。例えば、どんな料理に入れるでしょうか。思いつきますか。そうです。例えば、パスタ、シチュー、スープ、お鍋、炒め物、炊き込みご飯、煮物、などなど。あげればきりがないですね。本当にマッシュルームでバラエティに富んだ料理が完成します。このように、マッシュルームは大活躍する場がたくさんありますね。でも皆さん、そのマッシュルームの正しい切り方ってご存知ですか。適当になんとなく切っていませんか。実はきれいに見える、正しい、いい切り方というのが、あるんですよ。ここではそれを紹介しましょう。興味がある方は下を読み進めてみてください。

画像:kinokonojikan.com

必要なもの:
従う手順:
1

まずは、マッシュルームを買って持って帰ってきたあと、保存は冷蔵庫にしましょう。使う時に出してください。それから、すぐ洗って使おうとしているあなた。それは、実は間違ったやり方なんです。きのこ類は水気に弱いってご存知でしたか。ですから水洗いはダメです。じゃ、どうしたらいいんでしょう。まさか、洗わないで使う?そんなことはありません。かたく絞った濡れ布巾やキッチンペーバーなどで汚れを拭くのが正しい洗い方なんですよ。驚きましたか。今日からこれを実施してみてください。

2

次に石づきを取り除く作業をします。でも石づきって何でしょう。料理をしない人には聞き慣れない言葉かもしれませんから、ここではご説明しましょう。それは、マッシュルームのへた、マッシュルームの下の地面と触れていた部分のところのことです。きのこ類にはこの石づきが必ずついていますから、それを取り除きます。この部分は残念ながら、固くなっていて、どうやっても食べることができません。だから取るんです。ただしマッシュルームの場合は、この石づきが、かさの下に埋もれるようにしてついていることが多いです。なのでその先の部分だけ包丁で取り除きます。手でやろうとすると、滑ってうまくいかないと思います。

3

では早速切っていきましょう。切り方には主に2つあります。1つ目のは「薄切り」という切り方で、これはシチューやスープなどに適しています。シチューやスープ用のマッシュルームの切り方はシンプルで簡単です。まず、皮の部分は取り除くようにしましょう。なぜかというと、この部分は渋く、口に後味が残るので、事前に取り除いてから使うといいでしょう。石づきも取ったら、マッシュルームをそのまま2,3ミリくらいに薄く切っていきます。これだけです。簡単だとお分かり頂けましたか。

4

では2つ目の切り方をご説明しましょう。それは、「四つ切り」と呼ばれている方法です。名前からも想像が付くとおり、四つに切るんです。では、どうやって四つに切るんでしょうか。まずは、マッシュルームを2つに切ります。それからさらに半分に切る、つまり元の形の4分の1に切られることになります。これが「四つ切り」の切り方です。これは特に炒め物などに適しているので、その際、この方法で切ってみてください。

5

切り方は以上です。簡単ですね。マッシュルームは柔らかく、力を入れなくても、簡単に切れるので、子供に調理実習としてやらせてみてもいいのではないでしょうか。また切れにくい包丁でも簡単に切ることができるし、子供に包丁を持たせるのが怖いとお考えのお父さん、お母さんは、ナイフを持たせて切ることもできるので、是非この機会にやってみてください。楽しくて、もっともっとと進んで切るようになるかもしれませんね。

6

こちらでは痛んだマッシュルームの見分け方も説明していますので、参考になさってください。

マッシュルームの切り方 - スライス編と関連した記事をチェックしたい場合は、レシピのジャンルから探すことができます。

マッシュルームの切り方 - スライス編に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

マッシュルームの切り方 - スライス編
マッシュルームの切り方 - スライス編

トップに戻る