シェア
シェア:

教えて!酸性の飲み物のまとめ

教えて!酸性の飲み物のまとめ

皆さんは「酸性の飲み物とは?」と聞かれた時、何を連想しますか。私は正直なところ、「酸性の飲み物って何?」「どんなものが酸性の飲み物なの?」「酸性の飲み物って体にいいの?悪いの?」などと色々な疑問が出てきました。つまり、酸性の飲み物について全然知らなかったわけです。実は私のような人も多いのではないでしょうか。初めに言っておくと酸性の飲み物は体によくないんです!もっと具体的に申し上げると歯によくないんです。ですからなるべく飲む量を制限したり減らしたりしないといけません。体によくないものをあなたは気づかないうちに毎日ゴクゴクとどんどん飲んでいるのかもしれませんよ。そこでこちらの記事では「教えて!酸性の飲み物のまとめ」を書いてみました。あなたも歯にとって悪い飲み物について正しく知っておいたほうがいいと思います。なんと言っても歯は一生使うので大切にしないといけませんね。

画像:e-バストアップサプリ.com

酸性の飲み物とは?

普通の方は「酸性の飲み物とは?」と聞かれてもあまり答えられないですよね。ではここで具体的にどんなものが酸性の飲み物なのか1つずつ丁寧にお教えしましょう。実は結構たくさんあるので、びっくりすると思いますよ。「え?これもこれも、これまで酸性の飲み物だったの?」と幅広いのです。では読んでみましょう。

炭酸飲料

まず1つ目の酸性の飲み物は炭酸飲料です。さてではどんな炭酸飲料があるでしょうか。コーラ、スプライト、ファンタなどなど、あなたもたくさん名前をあげることができると思います。これらの中にはたくさんの砂糖と炭酸が入っていて、それのせいであなたの大切な歯を溶かしてしまうんです。これは皆さんも1度くらい聞いたことがあるのではないでしょうか。「コーラを飲みすぎると歯を溶かしてしまうのでよくない」と。

こんな実験があります。本物の歯を用意し、それをコップに入れます。その中にコーラを入れてしばらくおいておきます。1日、2日、1週間くらい、コーラの中に歯を浸けておいておいてください。さてどうなると思いますか。あなたは想像できますか。恐ろしいことが起こります。だんだんと歯が柔らかくなって、表面に爪で傷をつけることができるようにまでなっていくんです。それからさらにこの状態のままおいておくとどうなるでしょうか。あなたも少しは想像できますね。そうです。だんだんと歯がもろくなり、溶けていってしまうんです。本当に恐ろしいですね。炭酸飲料には歯を溶かす作用があるんです。

コーラの代わりに水でも同じような実験をしてみてください。水の中に歯を長時間入れておいても何も変化が起きないことがわかるでしょう。この実験から酸性の飲み物である炭酸飲料をたくさん摂取すると歯によくないということがわかりましたね。もちろん時々飲むくらいなら大丈夫なんです。でも毎日はよくないです。それに糖分が思ったよりたくさん入っているので体に脂肪がつきやすくなります。炭酸飲料はいいことはあまりないのですね。

スポーツ飲料

では炭酸飲料ではなくほかの飲み物はどうでしょうね。ほかの酸性の飲み物をこちらで紹介しましょう。それはスポーツ飲料です。実はこのスポーツ飲料もあまり飲みすぎると炭酸飲料のように歯を溶かしてしまう恐れがあるんです。本当に怖いですね。ですから先ほどの実験を今度はスポーツ飲料でやってみると、あなたも分かると思います。炭酸飲料より早く歯が柔らかくなるわけではありませんが、それでも長時間、スポーツ飲料の中に歯をつけておくと同じような結果が現れるのです。

確かにスポーツ飲料にはいい点もあります。スポーツをする人は汗で塩分が体外へ放出されてしまうのでその時この飲料水で塩分を摂取することもでき、体力回復につながります。また体力回復と言えば、頭が痛い時、熱がある時、風邪の時などにスポーツ飲料を飲んで体力回復を図る人も多いのではないでしょうか。確かにその時、効果は現れると思います。このような効果は実際に証明もされていて本当ではあるのですが、その一方知っておいてほしいのは、このスポーツ飲料は酸性の飲み物の1つであり、悪い面もあるということです。ですからあまりに過剰なほどスポーツ飲料ばかりを摂取するのはやめましょう。

果汁飲料

実はなんと驚いたことに果汁飲料も酸性の飲み物なんです。では果汁飲料とは何でしょうか。この名前の漢字から想像できるように果汁を使った、または果汁が入った飲料ですね。だからオレンジジュースやグレープフルーツジュース、レモンジュースなど柑橘系の飲み物です。これはビタミンCが豊富で一見体にとってもよさそうですよね。むしろ害というより、進んで摂取したほうがいいというイメージさえ持っている人がいるのではないでしょうか。

しかしながら実はその果汁飲料も酸性の飲み物だったんですね。つまり大量摂取は体に害で、歯を溶かしてしまう恐れさえあるというのです。本当に怖いですね。何よりこんなことを知らずに今まで飲み続けてきた自分に後悔してしまう人も多いのではないでしょうか。特にビタミンCが足りない人は今まで積極的に飲んできた人も多数いることでしょう。それに風邪の時、喉が痛い時にはいつも以上に飲んでいたと言う人もいることと思います。確かにいい効果も期待できますが、悪い効果も実はあったんですね。

今からでも遅くはないです。ですから今後は異常なほどに果汁飲料を飲むのは止めて、ほかの健康的な飲み物、例えば水やお茶などを飲むようにしましょう。

まとめ

以上のように「酸性の飲み物のまとめ」を書いてみましたがいかがだったでしょうか。これでどんなものが酸性の飲み物かあなたにもお分かり頂けたと思います。また酸性の飲み物を飲みすぎるとどうなってしまうのかもお分かりになったと思います。知らないということは非常に怖いことですね。あなたも今後は気をつけてください。水やお茶、牛乳などは酸性の飲み物ではないので、たくさん摂取しても問題ないと思いますよ。

それから酸性の飲み物だけでなく、酸性の食べ物もあるそうです。インターネットで調べるとすぐにわかると思いますよ。もちろん体によくないものなのでそれも食べすぎはよくないです。ですから食生活にはくれぐれも気をつけてください。あなたが口にするものは、あなたの体を作るものなのです。口にするものはいいものを選びたいですよね。

教えて!酸性の飲み物のまとめのようなハウツー記事をもっと読む場合は「食べ物・飲み物」のジャンルページからアクセスすることができます。.

関連記事
コメント (0)

教えて!酸性の飲み物のまとめの記事にコメントを書く

すごく役に立った

教えて!酸性の飲み物のまとめ
教えて!酸性の飲み物のまとめ