シェア

白ワインの美味しい飲み方

 
投稿者 Kyoko.T. 更新された: 16 1月 2017
白ワインの美味しい飲み方

白ワインの方が飲みやすい、白ワインの方が好き~という方多いですよね。白ワインはお刺身や天ぷらなどの和食にも相性がよく、日本人の舌にも馴染みやすいようです。一口に白ワインといっても様々な種類があります。辛口からとっても甘いデザートワインまで幅広く楽しめる白ワイン。冷やして飲めばいい、そうなんです。しかしより美味しさを楽しむ為にちょっとしたコツがあるようです。そこで白ワインを正しく美味しく頂く方法をいくつかまとめてみました。

従う手順:
1

ワインボトルの扱い方

振ったり転がしたり色々して中身が混ざっちゃた・・・なんてことにならぬよう、そぉっと扱って下さい。思った以上にデリケートなワイン。振動や直射日光はワインの劣化の原因です。そばに匂いの強いものも置かないで。

白ワインの美味しい飲み方 - ステップ1
2

ワインの温度

キンキンに冷やしてよいの?白ワインは冷やした方がよりフレッシュな酸味が味わい深くなります。ただし、冷やしすぎには注意してください。白ワインの香りや風味が感じられなく、美味しさも半減してしまいます。

ワインセラーや冷蔵庫にておよそ10℃前後が目安となりますが、デザートワインなど甘口の場合は5℃前後に冷やした方が美味しく感じられるでしょう。方法は冷蔵庫で2~3時間、一晩寝かせれば完璧です。飲む前は出してから5分後が丁度良い感じ。緊急に飲みたくても冷凍庫には入れないで!

白ワインの美味しい飲み方 - ステップ2
3

ワイングラス

ワインが安物でもグラスでカバーできる?!と言われている程、ワイングラスは大切とされています。ワインは味はもちろん、香りや目でも楽しむもの。そのためにそのグラスに絵柄や色の付いていないもの、カッティング・装飾等のないワイングラスがおススメ。そしてワイングラスにはワインに合った様々な形が存在します。一般的に冷やして飲むとされる白ワイン。そのグラスは赤ワインに比べて冷たいうちに飲み切れるよう小さめです。飲み口の部分が薄いグラスの方が、唇を当てた時の感触がより繊細でワインを美味しく感じられます。オーストリアの超老舗グラスメーカー・RIEDELやバカラのグラスで楽しめたら最高。

白ワインの美味しい飲み方 - ステップ3
4

注いでみる

適温にした白ワインとグラスの準備は良いですか?それでは注いでみましょう。

グラスを傾け、2~3㎝上から少しづつ注ぎます。この時ボトルがグラスにあたらないようにします。ドボドボいれるのはやめましょう。泡立ったワインや飛び散りワインは御法度。テイスティングの場合、ワイングラス4分の1ほどまで注いだらワインボトルを上に捻るように回転させながら終わりにします。注ぎ口からワインが毎回垂れるのが気になる方は、注ぎ口にはめる銀色の筒状のもの、ドロップストップを使うのも良いでしょう。

白ワインの美味しい飲み方 - ステップ4
5

まずは色をみてみます。テーブルに白い紙やクロスをひくとより正確に観察できます。ワイングラスの脚を持ち、45度に傾けましょう。透明に近い場合はそのワインが新鮮であることを意味します。逆に濁ったような色である場合は劣化している可能性があります。

白ワインの美味しい飲み方 - ステップ5
6

香り

次は香り。まずはスワーリング(グルグルとワインをグラスの中で回すあれです。)の前に鼻を近づけて簡単に1度クンクン。この時の葡萄本来の香りが強い程、良質なワインなのです。そして次にスワーリングをして、もう1度クンクン。空気に触れたワインがまた違った香りとなります。例えてみても、柑橘系やキャラメルの香り等それは様々で面白いのです。でもグルグルしすぎないでくださいね。

白ワインの美味しい飲み方 - ステップ6
7

いよいよお味

待ってました!と口いっぱいにワインを含むのではありません。ここもお上品にほんの少しを口に含み、舌全体に広がるように味わいます。酸味や甘み、渋み、アルコールの程度などがわかります。このどれもがバランスが良いのが美味しいと感じるワイン。白ワインはその生産地が寒ければ寒い程、酸味が強いとされています。またワインが若ければ渋みが強く、熟成されていれば甘みもでるようです。

白ワインの美味しい飲み方 - ステップ7
8

いかかでしたか?まずはシャルドネやソーヴィニヨン・ブラン、リースリングにピノ・グリなど白ワインの代表格からお試しあれ。美味しい飲み方でお気に入りの一本をみつけてみては?

白ワインの美味しい飲み方と関連した記事をチェックしたい場合は、食べ物・飲み物のジャンルから探すことができます。

白ワインの美味しい飲み方に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

白ワインの美味しい飲み方
81
白ワインの美味しい飲み方

トップに戻る